ハロウィンで目立ちたいならゾンビ向けのカラコンを取り入れよう

男性

似合うものを付けよう

眼鏡

メガネは流行っているからという理由だけで選ぶと素敵に見えないため、自分の顔に合わせて選ぶようにしましょう。顔の幅や大きさによって変えるのはもちろんですが、丸顔や顎が細い人など、それぞれに適したメガネがあります。

個性を出すアイテム

メンズ

おしゃれメガネは若者だけではなく幅広い年齢層の方に人気を集めています。豊富なデザインの中から選ぶことが出来るので、ファッション感覚で毎日変えることも出来るので便利です。個性を出すアイテムとして利用される方も多いです。

雰囲気のある仮装のために

カラコン

日本でも近年馴染みが出てきたハロウィン。仮装の定番といえばゾンビでしょう。ゾンビはホラー映画やゲームで必ず出てくるモンスターです。その知名度の高さから知っている人が多く本来のお化けの格好をするハロウィンにピッタリの仮装です。ゾンビといえば特徴的なのが生気がない顔ですが、その雰囲気を出すことにうってつけなのがカラコンです。カラコンとは元の瞳の色を変えて印象をガラッと変える効果があるため仮装には欠かせません。ゾンビは虚ろな目をしているのでカラコンも色素の薄いものを選びましょう。ハロウィンが年々盛り上がるごとにカラコンメーカーも行事に合わせて仮装に合うたくさんのカラーを打ち出しています。好みの色を選ぶと良いです。

リアリティをより出したいのであれば白のカラコンをオススメします。白は現実では有り得ない色のため、人間味が薄れて不気味な雰囲気がとても出ます。ハロウィン時期はカラコンのカラーが豊富に出そろうため、白色も簡単に見つけることが出来るでしょう。リアルを求めるけれど怖くはなりたくない、もしくは可愛く見せたい場合はグレーのカラコンが良いです。グレーはファッションでもよく使われるカラーのため、店先にも売っていて入手がしやすいのが特徴です。日本人には無い色でありながら色素が薄いため、ゾンビのホラー感を出しながらファッション性の高い可愛いゾンビになれます。他にもあえて左右違う色を使い、オッドアイにしてもカッコイイでしょう。

気軽に購入が出来る

目

低価格なメガネストアが増加したことによって、おしゃれのためにメガネを購入するひとが増加してきています。数本のメガネをファッションや気分に合わせて付け替える人も多くいるのが特徴です。自分の顔に合わせてフレームを選択することや、定期的に視力検査をすることが大切です。